家電せどりに規制!?中古扱いの「展示品」が熱い!?

スポンサードリンク

moriyuki
どうもこんばんわ!森勇輝です!

 

明日は、淡路島に友人と泊まりでバーベキューに行きます!

楽しみだなぁ・・・!

ただ・・・バーベキューは明後日なんです・・・・雨なんです;;

 

晴れてください・・・神様!

 

それはさておき・・・

 

こちらをご覧ください。

 

 

画像が小さくて、すみません@@

これが私の「Amazonセラーセントラルアプリ」の表示画面です。

 

文言

「この商品を新品のコンディションで出品できません」

 

 

moriyuki
・・・WHY?

 

何ヶ月も前に気づいてたのですが・・・

 

Amazonさんが規制を入れてきました。

実際には規制というよりは、きっちり管理をしたいから改変した感じでしょう。

 

要は、新品でデタラメな商品をだす人を排除するためなのか・・・

ブランド(EPSONなど)によっては、請求書やら・・・

「一般人で準備できないもの」を提出しないと出品できなくなったのです。

 

 

これは大打撃すぎる・・・

スマホケースで私がそれを食らってまして・・・

仕入れたはいいが、「中古 ほぼ新品」でだすはめになってます。

 

 

是非とも家電せどりで、「新品」を仕入れるときは気をつけてください。

先ほどのスクリーンショットのように、出品可能かどうか出るので必ずチェックはしてください。

 

 

ということは、「ほぼ新品」の展示品が熱い!

これが狙い目になってくるので、積極的に展示品をチェックかけましょう!

 

 

 

明日に備えて寝ます!笑

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

moriyuki
それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。