せどりアプリ7選!無料でインストアコード対策可能!

スポンサードリンク

せどりアプリおすすめ7選! 売り上げやリサーチ効率を今より断然良くしよう!

 

ご紹介しているせどりアプリを私自身が使用しており、この記事では1つずつ解説します!

 

せどり転売業界に足を踏み入れる方が多くなり、せどり人口も増えつつあります。

初心者も、熟練者も共通して使用するもの。勿論、それはせどりアプリです。

せどり アプリは、なくてはならないもので、アプリ無しでせどりをする人はいません。

むしろ、せどり アプリが無くなってしまうとせどり人口は激減するでしょう。

 

 

基本的に、スマホ片手に店舗へ行く⇒せどり アプリ起動⇒バーコード読み取り⇒仕入れ

これがせどりの基本。アプリ無しで目利きするせどり方はごく一部でしょう。

では、そんなせどり アプリは何をダウンロードすればよいのか?

どのせどり アプリがおすすめなのか?分からない方も多いと思うので、私が7つ選んでみました。

 

 

勿論、紹介するという事は実際に私が使用しているせどり アプリという事です。

前の機種がandroidで、現在はiphoneですが、どちらも対応するアプリ、してないアプリがあるのでご注意ください。

間違いなく、今後のせどりライフにかかせないマストアイテム!マストせどり アプリとなります。

ダウンロードしておいて損は絶対ありません!

無料のものから有料までありますが、基本的に無料のせどり アプリしか紹介しません。

長くなりましたが、私のおすすめせどり アプリ7選をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク




 


おすすめするのはせどりアプリのこの7種だ!

 

Amazon seller アマゾンセラー

android itunes両方対応


画像引用元URL;https://itunes.apple.com/jp/app/amazon-seller/id794141485?mt=8

 

まさに代表的!これは必須せどり アプリです。

 

おそらく、この記事を読まれている方なら大半。いや、9割以上は知っているであろうせどり アプリ。

むしろ知ってなくちゃいけないアプリですよね。

その名も「Amazon seller」。Amazonでせどり転売するのに必須なせどり アプリです。

iphoneとandroidの両方共にダウンロードが可能です。

このせどり アプリでできる事は。

 

・Amazonで出品した商品の売り上げチェック

・仕入れたい商品の検索

・FBA納品への配送状況のチェック

・出品中の在庫状況

・注文状況の確認

 

以上がこのアプリでできる事です。

魅力としては、販売したい商品の販売手数料を自動的に計算してくれるところです。

Amazonで販売するのに、商品事に販売手数料が違ったり、販売価格に対して徴収される手数料が違います。

それを自動で計算してくれるので、非常に役に立つせどり アプリなんです。

この「Amazon seller」が一番正確に上記の手数料を算出してくれます。

スポンサーリンク




 

せどりすと (iphone) せどろいど (android)


画像引用元URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.orela.android.sedolist&hl=ja

 

これも有名なせどり アプリ。しかし、注意点があります!

 

このせどり アプリは本当に重宝します。

「せどりすと」「せどろいど」このアプリでできる事はこれです。

 

・商品の検索

・検索ページ結果に「モノレート」「PRICECHECK」「Amazonの商品ページ」リンクあり

・純利益計算機能

・出品機能

 

これだけ幅広く、せどり アプリとしてできる事も多いので、非常に重宝するアプリです。

ですが、落とし穴というか・・・このアプリでは注意する点もあるのです。

それは、下記の2点。

 

①粗利益を計算する際、数字の誤差がある。

②自己発送の価格が最安の場合、FBA最安値ではなく自己発送最安で表示される。

 

上記2点が問題点ですね。

①に関しては、先ほど紹介した「Amazon seller」でもう一度計算して回避しましょう。

時には数百円単位でズレる事があり、仕入れできたのにできないと勘違いしてしまいます。

②に関しては、FBA納品で利益とれたのに、自己出品と比較したせいで仕入れできなかった。

そんなもったいない事が無いように、アプリを100%信用せず、もう一度確認することをオススメします。

 

 

不定期で、このせどり アプリの有料版なるものが配信されることがあります。

有料版は、インストアコード「店舗独自のバーコード」を読み込めたりします。

かなり幅が広がるので、もしダウンロード可能でしたら期間があるうちにアプリをダウンロードしておくのが良いでしょう。

 

Amacode アマコード

森勇輝絶賛!超おすすめせどり アプリ!


画像引用URL:http://amacodes.com/

 

森勇輝絶賛!最近公開されたせどり アプリ!その名も「Amacode」

 

これが、凄いせどり アプリなんですよ。

結構最近に公開されたアプリでして、急速に使用者が増えています。

私もそのうちの一人ですし、主に使用するメインのせどり アプリとなりました。

 

このせどり アプリは会員制のアプリになります。

 

 

 

登録は無料なので、必ず入れておいた方がいいと思います。

せどり アプリで久しぶりにこれだけ優秀なアプリだと感じています。

その理由としては・・・

 

・無料なのに、「インストアコード」対応

・1つのJANコードに対し、複数の検索結果が表示される

・検索結果にモノレートグラフ表示があり、瞬時に商品が売れてるか判断できる。

・多彩なアラート機能付き

MWS API対応

 

素晴らしいでしょう?これだけ機能があっても無料なんですよ。

有料のアプリをダウンロードすることが馬鹿馬鹿しいって感じましたからね。

 

何と言っても、特徴的なのが「MWS API対応」

これが本当に素晴らしい。無料でこれを実現しているせどり アプリはないでしょう。

 

「MWS API対応」とは?

 

通常、せどり アプリにおける情報のやり取りはAmazon APIを使用するか、しないかです。

以下にAPIを使用した場合と、しない場合の例を出します。

 

※Amazon APIを使用しないせどり アプリ

・商品をリサーチ⇒せどりアプリ製作者サーバー⇒Amazonサーバー⇒せどり アプリ開発者サーバー⇒本人

※Amazon APIを使用したせどり アプリ(例せどりすと)

・商品をリサーチ⇒Amazonサーバー⇒本人

 

どうでしょうか?サーバー経由するのにこれだけ違います。

情報の詳細を直接Amazonサーバーに情報提供依頼しているのに対し、

既存のアプリは全て開発者をいったん経由して情報提供をしております。

この差が検索結果の表示スピードを左右します。

 

更に「MWS API対応」は、Amazonが商品を販売したい方向け専用に情報を発信してます。

Amazon APIはもともとアフィリエイトリンク等の為に用意されているので、精度があまりよくないのです。

その中で、MWS APIは販売する人専用にプロフェッショナルな情報提供をしているのです。

だからこそ、表示スピード・情報の正確さはとても早くて正確なのです。

 

 

インストアコードと呼ばれる、GEOやブックオフ、TSUTAYA等のお店独自のバーコードも無料で検索可能。

これが非常に大きい。このインストアコードを検索するのに、有料に手を出した方も多いのでは?

それがAmacodeでは、無料で検索できるので非常にオススメなのです。私のイチオシせどり アプリです。

 

 

スポンサーリンク




 

 


 

せどりナビ androidのみ

画像引用URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.can.sedorinavi&hl=ja

 

せどりランド androidのみ

画像引用URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.h3.sedoriland&hl=ja

 

ロケスマ iphone,android

画像引用URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.d_advantage.locasma&hl=ja

 

 

この3つの店舗検索用せどり アプリも必須です!

 

上記の3つのせどり アプリは必ず入れましょう。

なんといっても、仕入れに行く店舗を検索できる優れものアプリです。

 

「仕入れに行きたいけど、店舗がどこにあるか検索するの面倒!」

「遠征で他の県を回りたいけど、どこに何があるか分からない!」

 

そんな悩みもさようなら!上記のアプリで現在地周辺や、他県でせどれそうな店舗を検索できます。

間違いなく、自分の家の近くだけではせどりは満足にできません。

いくつも店舗を回って、そのお店のクセや場所を把握していけないといけません。

 

 

そんな中、やぶからぼうに道を走って電気屋が見えたら入る。

そんな事ではせどり効率が非常に下がります。むしろすぐやめるべきです。

まずは、このせどり アプリで今度行く場所の予定を立てて動きましょう。

そうすることで、今よりはるかに効率も上がるし、仕入れる商品も増えるはずです。

 

計画性が重要なのです。

androidが非常に多いですが、ロケスマならiphoneアプリでもありますから。安心してください。


スポンサーリンク




 

まとめ

 

長文でせどり アプリ7選をご紹介いたしました。

どうでしょうか?

すでにダウンロードされている方、まだされていない方、どちらにとっても良い情報となればと思いご紹介しました。

どれもこれも、実際に私自身が使用しておりおすすめなせどり アプリです。

特に「Amacode」に関しては本当に感謝しているせどり アプリですね。コチラから登録できます

 

 

特に一番悩まされるのが、「インストアコード」こいつがやっかいです。

恐らく、初心者の行く手を阻む壁でしょう。

近隣のブックオフやTSUTAYAやGEOで、バーコード読むつもりが、インストアコードが上に張られていて、

全く読み込めない、手打ちでタイトル検索をする。時間がかかって面倒で・・・やってられない!

そんな経験があると思います。

 

かといって、有料せどり アプリも期間限定で配信しているため、ダウンロードできない。

ならば、インストアコードがある店舗は必然的に避けてしまう。

そういった時期が実際私にもありました。それが本当につらい。

 

 

今回ご紹介したせどり アプリは、苦戦してきた私の過去から選りすぐりを選びました。

皆さんが実際に使用してみて、「やっぱり違う」「これのほうがいい」

そういった意見あると思います。

自分に一番あったせどり アプリを使用するといいのは勿論です。

そういった方にはご参考までにと捉えていただければ幸いです。

 

以上長くなりましたが、せどり屋 森勇輝おすすめ!せどり アプリ7選でした。

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。