せどり転売でもっと儲ける方法!どうすれば利益を増やせるか?

スポンサードリンク

せどり転売で利益を出すにはどうするか?

これは皆さん悩まれるところですよね。

じゃあどうすれば、もっと効率よくお金を稼げるか?

とことん突き詰めていきましょう!

第一章 Amazonで仕入れる時はギフト券を使う

Amazonで仕入れる事は結構多いです。

勿論日用品でもAmazonで購入しているのではないでしょうか?

そういった時にAmazonギフト券を使用する事はありますか?

Amazonギフト券を割安で購入できるサイトがある事はご存知でしょうか?

私がよく使うのは・・・



このサイトは特によく使いますね。通常に買うよりも割安でギフト券が購入できます。

これを使えば、利益率をあと少し伸ばす事ができます。

非常に重要な事なので、長期的にAmazonを使用する。もしくは、日用品を購入する方には必須です。
お得に節約ショッピング!電子ギフト券売買サイト【ベテルギフト】

こっちも使いますが、あまり在庫がないのが痛いです。

欲しいときにないのでは意味がありませんからね。

Amazonで仕入れる事が多くなってきたら、常にいくらかチャージするのも手ですね。

https://gyazo.com/6dfbf923f995a5857c99c23289991651
引用元:http://torisedo.com/18618.htmlより

上記のように、Amazonではほぼ毎日タイムセールが行われています。

そのタイムセールでも仕入れる事が可能です。

変な感じですよね。(笑)買って届いた商品をまたAmazonに送るのですから。

それでも利益取れる商品は十分にあります。

もしも、気になるのであれば一度見てみてください。

第二章 仕入れ金によって、仕入れ商品の価格・利益率を決める

結構重要な事ですね。

まずは自分の仕入れ金がいくら使えるのか?

例えば、元金が3万円で始めたとしましょう。

パターン①

1個2,000円の商品を15個仕入れ。

売り値4,000円 差額2,000円

手数料等引いて、純利益 1,200円×15=18,000の総利益

利益率40%

入金金額=48,000円

パターン②

1個5,000円の商品を6個仕入れ。

売り値8,000円 差額3,000円

手数料等引いて、純利益 1,400円×6=8,400の総利益

利益率35%

入金金額=38,400円

【手数料はamazonで販売し、FBAを使った事を予想。売上金額の20%で計算】

【売り切れるのも同じ1カ月で売り切れたとします】

さて、如何でしょう?

自分の手元のお金がどっちを選ぶかでこれだけ差額が出ます。

つまり、二回目に回せるお金の総額が全然違ってきます。

①が48,000円も使えるのに対し、②は38,400円しか使えません。

自分の資金がいくらかしっかり考えて、利益率が最低いくらのものを仕入れるかで売り上げが変わるのです。

むやみやたらに仕入れるのもよくないという事ですね。

ただし!15%ほどの利益でもモノレートグラフの波形がとんでもなく動いていればいいでしょう。

回転率がそれに見合えば問題なしです。

ちなみに私は、仕入れに行くとき。利益率は最低20%か25%以上のものに絞ります。

あくまで、モノレートの波形がいいときは仕入れますが。

それでも利益率はしっかり頭に入れて仕入れています。

アプリでリサーチしてから、必ずFBA料金シュミレーターで確認しましょうね。

第三章 モノレートをよく見て、回転率がいい商品を仕入れる!

これもかなり重要です。

仕入れて出品したはいいが、全く売れず資金がショートしてしまうパターン。

仕入れ資金の管理を怠るとこうなります。

リサーチしたときに利益だけを見ていませんか?

しっかりランキング推移を見ていますか?

以下のグラフを見てみましょう!

 グラフ①
https://gyazo.com/3f6c3a962e3f820f8c04045aa9ece04d

グラフ②
https://gyazo.com/da73bdff8807d13f7d541cd58442edba
モノレートより引用

ランキングの推移を見て下さい。

折れ曲がりの激しい方が頻繁に売れている商品です。

①と②では全然違いますよね?

①は3か月間で16回売れている。

②は・・・数えるのがしんどいです。(笑)

後忘れてはいけないのが、出品者の数です。

基本的に出品すれば、同じ出品条件・同じ商品状態の最安値に価格を合わせます。

そうすれば必ず売れます。

しかし、自分だけがそうするわけではなく。

競合も価格を釣り合わせる形になります。

それが10人いるのか?20人いるのか?それとも、2人しかいないのか?

これで自分があと何番目に売れるのかが予想できます。

先ほどのグラフと合わせて、自分がこの商品を仕入れた時。

「これだったら・・・1カ月で10個売れるなぁ!」と予想できます。

こういう風に回転率をしっかり意識して、資金がショートしないようにしましょう。

第四章 店舗で仕入れる時はダメ元で価格交渉をすべし!

これは心がけましょう。

家電量販店で仕入れをする際、必ず店員を呼んで価格交渉しましょう。

例えば・・・

「これだけ買うんだから、マウスも付けてよ~!」

「プリンターを買うので、このケーブルもつけてくれませんか?」

「展示品かぁ~・・・傷も多いし、もうちょっと安くなりませんか?」

「価格.comで〇〇円でして、近くの××店では価格合わせてくれると言ってました!」

こんな感じで交渉していきましょう。

別にお金を払って商品を買うのですし、やましい事をしている訳ではありません。

皆さん何かしら電気屋で購入するなら価格交渉しますよね?

せどりだから、ちょっと後ろめたいなぁと思うのはダメです。

物を買う行為は何も悪い事ではありません。

せっかく目の前に安くなる可能性があるのなら、必ず言うようにしてみてください。

これだけで利益率が数%上がるでしょう。

まとめ

如何でしたでしょうか?

あとは何と言っても、仕入れ金を増やす事が何よりの儲ける近道です。

使える金額が多ければ多いほど利益が上がるのは当然ですので。

ならばどうするか?

仕入れに足しげく通いましょう。

あきらめないで注意して仕入れをすれば、必ず結果はついてきます。

自分の状況にあった仕入れを行いましょう。

自己分析はかなり大事ですよ!!

それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。