せどり仕入れ基準はある?「利益率・回転率」考えてますか?

スポンサードリンク

moriyuki
どうもこんにちは!当ブログ管理人の森勇輝でございます!

 

私がせどり副業を始め、かれこれ1年と少しほど経ちます。

これまでうまくいかないことばかりで、資金がショートしたり・・・不良在庫が出たりと大変でしたねぇ・・・

 

本業の仕事がある中、仕事帰りに店舗せどりしたり、週末に仕入れたり。今も苦労していますが・・・笑

苦戦してやってきた結果、現在は安定して月収30〜50万をあげることができるくらいまでこれました!

https://gyazo.com/0b40e38ef60a483ea25f6fd7902d3242

セラーセントラルスクリーンショット

 

資金繰りの負のサイクルから脱出するには?

 

私が不良在庫や、資金ショートから脱出した方法。

やったことはたった1つだけ。

 

「自分に合った仕入れ基準を作った」

 

たったこれだけです。

 

それまで私は、せどりブロガーの見よう見まねで商品をバカ買いしたり・・・

単価が高くて高利益率の回転率が悪い商品を仕入れたり・・・・

 

ハッキリ言って大馬鹿でした。(笑)

 

そんな時に、私の資金に対して「いくらの利益率で、回転率はどのくらいの商品を回すのか?」本やブログを参考にして作りました。

基準ができると、自然と資金がショートすることなく、一定の利益率を確保しながら運営できるようになったのです!

 

moriyuki
利益がある商品だけ見ててもいけないんだなぁ・・・

 

色々失敗した経験を含め、私なりの仕入れ基準をお話しましょう!

 

せどりの仕入れ基準が自分に合っていなかった!

 

じゃあ・・・「なぜ1年もかかったんですか?」

 

 

はい。お恥ずかしいですが・・・笑

私はコンサルを受けたことがなく、せどりを全て自己流でやってきました。

単純なことに気づくことなく、がむしゃらでした。

本に書いてあることと、有名せどりブロガーを読みまくって店舗で実践する。

 

これの繰り返し。

「何が違うのか?」

「どうして仕入れられないのか?」

「お店が悪いのか?」

 

悩んで研究して・・・結果、気づきました。

 

「確かに、稼いでいる人の真似をすることは大事だ。」

「でも、今の自分の状況を変えるには、まず自分の資金力を上げなければいけない!」

 

資金力もないのに回転率の悪い商品ばかり仕入れてては意味がない!

 

以前の私は・・・

「リサーチして商品が見つかったことが嬉しくて、モノレートグラフが悪かろうが仕入れてしまう」

これだめな例です。笑

 

私の経験談です。

リサーチしていても、商品がなかなか見つからない駆け出し時代。

利ざやがちょっとでも取れるとウキウキしませんでしたか?

そのちょっとした浮かれた心を抑えればいいのに・・・仕入れてしまって悪循環。

 

これやっちゃダメです。

自分の資金力に合っていない仕入れは身を滅ぼします。(体験談・・・笑)

 

ベストなせどり仕入れ基準の作り方とは?

 

ここが肝心です。

私は現在この比率で資金を回しています。

 

1ヶ月〜2ヶ月を目安にはける商品が7〜8割。

3ヶ月〜半年以上を目安にはける商品が2〜3割。

 

更に、この条件に利益率を考慮します。

 

1〜2ヶ月ではける商品は利益率を15%〜30%のものを仕入れる。

3ヶ月〜半年以上ではける商品の利益率を45%以上のものを仕入れる。

 

このペースで資金を回しています。

このペースが現在私にとって無理のない、理想的な形になっています。

収益に対し、利益率20%〜30%くらい毎月取ることを目標としています。

 

あとはリスク回避を含め、よっぽど高回転で売れそうでない商品以外は、2個までを仕入れ限度としています。

半年以上ではける場合は利ざやがとんでもなく良くない場合、1個にします。

それだけ、回転率を重要視して仕入れるようにしています。

 

あなたの資金が10万だとするならば、言うまでもなく7万円は2ヶ月で回収できるように仕入れるのがベストです。

「なぜ2ヶ月何ですか?」

そう言う疑問もあるでしょう。答えは、「クレジットカードを2回払いで購入するから」です。

 

クレジットカードは2回払いまでは、金利0です。

1ヶ月で引き落とし金額を用意することは難しいですが、2ヶ月あれば話は別です。

足りなくても、2ヶ月あれば貯金や給料から何とかできる可能性が高まります。

そのための2ヶ月。

 

moriyuki
秘奥義!!クレカ二回払い!!

 

自分の資金状況と向き合う事が大切。

 

「稼いでいる人の真似をすることが大切!」

 

こんなマインドセットをよく耳にします。

たしかに私もそう思います。

稼いでいる人の真似をすることが一番の近道だと思っています。

 

私もそうですが、「お金を稼ぎたい人」は何だってやってやる!とがむしゃらに思って行動しているはずです。

(犯罪はもちろんだめですよ!)

お金を稼ぐのは楽な訳なく、本当に苦労して得るものと痛感しますよね。

 

けれども・・・

「資金がない」ってのも私が思うに言い訳です。

 

 

「自己アフィリエイト」でクレカ案件をやりまくれば、10万円は稼げます。

ただ、面倒でやらないだけで、必死になればできるんです。

 

熱くなって少し話がそれました。(笑)

 

結局私が伝えたかったこと。

 

moriyuki
稼いでる人のマインドセットやノウハウを真似るのはいいが、自分の資金状況に目をそむけてはいけない

 

ノウハウや、マインドセットは常に高く、勉強することをめざします。

ただし、せどりでいう「仕入」での「大量購入」「ランキングの悪い、高利ザヤ商品」の背伸び仕入はいけません。

 

 

これが私の失敗した根源です。

資金力が全く違うのに、バカ買いをした結果・・・資金がショートしました。

売れるまで3ヶ月程かかった商品もあります。

 

自分の資本力に合った仕入をしなかった結果です。

心は熱く、仕入は冷静に仕入れましょう。

 

結果的に私は満足していますし、大変勉強になりました。

「何でもいいからとりあえずやってみる!」そんな気持ちも本当に大切でした。

初心者から脱出するには「冷静さ」も必要と学びまし他ので・・・笑

私のように、あなたが仕入れで失敗し、遠回りしてほしくないのです。

 

 

モノレートのランキング推移(商品の回転率)

出品者数の確認

ショッピングカートが獲得できそうか?

Amazon本体の在庫のあるなし

 

 

商品をリサーチしたら、仕入れたらどのくらいの期間で販売できそうか考えてください。

かなり重要なことなので、あなたが仕入れに行けなくなったり、資金がショートしないように努めましょう。

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

自分の資金に対して20%~30%を毎月、売り上げとして出せれば上出来です。

せどりブログや、本を読みましたが、基本的に20%〜30%に収束するという記述をよく目にしました。

 

実際その通りだと思いましたし、これ以上は継続的に出すのは厳しいでしょう。

アフィリエイトプログラムのように、0からお金を生み出す訳ではなく。

商品を仕入れて、梱包して・・・出荷して・・・販売できての利益です。

 

私の場合、Amazon手数料や、諸経費を差し引きすると大体25%くらいです。

たまに、1,000円が25,000円に化けたりすると利益率は変わりますが。

基本的に、商品リサーチ時には「Amazon seller アプリ」で利益をしっかり計算して20%以上のものを仕入れるようにします。

 

10%でも、売れ行きがめちゃくちゃ良かったりすれば仕入れます。

しっかり意識すると、もっとリサーチが楽しくなりますよ!

 

 

以上、今回は「あなたに合ったせどり仕入れ基準を!利益率?回転率?どっちを取るべきか!?」というタイトルでお話しました。

「もっといいやり方あるよ!!」って方は是非とも教えてください笑

 

私ももっと勉強して、月収100万円を目指します!

 

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

moriyuki
それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。