「せどりで儲からない」とは言わせない!具体的な目標を立て、地道な努力を続けよう。

スポンサードリンク

せどりは儲からない・・・そんなマイナスイメージは捨てましょう!

あなたの目標と努力次第で、必ず利益や仕入れ効率はアップします!

 

はじめに

 

画面の前のあなたは、せどりを初めて何か月?いや、何年が経ったでしょうか?

現在まで何を目標とし、運営してきたんでしょうか?

人それぞれ違う目標があって、今もせどりに取り組んでると思います。

 

私の場合、「せどりで独立する」それを目標としてやってます。

今はまだその目標に向かって走り続ける日々の真っ最中です。

その間、「せどりは儲からない」と思った事がありません。一度も。

 

自分が勉強すればするほど、商品は見つかります。粘り強くリサーチすれば見つかります。

単純に、情報力・知識力に欠けてると考えてここまでやってきました。

始めたころ、最初の目標は半年以内に月商「10万」でした。

 

2ヵ月目には達成できました。

その目標をどんどん増やして、今現在に至るわけです。

「儲からない」「商品が見つからない」と嘆くのはハッキリ言って言い訳にすぎません。

 

インターネットのブログ等で、「稼げないからせどりはやめて〇〇を!」なんてのもよく目にします。

自分のビジネスを紹介したいだけの人でしょう。悪く言うつもりはありません。

その人も自分がやると決めたビジネスで生きていかないといけません。

人の客を取ってでも稼ぐのは当然です。世の中それでできているのですから。

 

ただ、「せどりは儲からないからやめろ!」それは違うと思います。

色んな方が地道な努力で、失敗を繰り返し身につけたノウハウでビジネスをやっているのです。

必ず、成功する可能性は誰にでもあります。「地道な努力を続けるかどうか」ただそれだけです。

 

私は、「失敗してもいいから、経験を買うとおもって仕入れる。又は投資する。」これを心がけてきました。

これでどれだけノウハウを手にしたでしょうか。本当に失敗もたくさんしました。

それでも今日までやってこれたのは、数々の失敗があったからです。

 

長くなりましたが・・・

利益を上げるには、たくさんの努力や失敗が必要です。

それでも、できるだけ近道したい方の為に今から本文を書いていきます。

 

第一章 せどりをするのに目標を立てよう!

第一項 月収 月商の違い

まずは、「月商」と「月収」の違いは何か分かりますか?

 

月商は、「その月に売りあげた金額の総額」です。

よく「月商 1000万円!」ってのも目にしますが、それは商品を売った総額が1000万円という事です。

1ヵ月に1回1000万の商品を売れば、月商1000万です。純粋な取り分ではありません。

 

月収は、先ほどの「月商から色々な諸経費等を差し引きして実際に利益として残った金額」です。

月収1000万となれば、それはかなり稼いでるという風に解釈できますね。

 

まずは、この表記に騙されないこと。

たしかに、月商で1000万も売るのは凄い事ですけどね。実際の利益はいくらか分かりません。

もしかしたら赤字かもしれません。極端な言い方ですけどね。

 

第二項 半年以内に月商10万を目標としよう!

ひとまず、他のせどらーの素晴らしい「月商」や「月収」は一旦忘れましょう。

自分の身丈にあった目標を立てる事が重要です。

つまりは具体的に目標達成できそうな金額を設定しましょう。

 

そうですね・・・

私が最初に決めた【半年以内に月商「10万」にする】はどうでしょうか?

先ほど月商は何か説明したので、比較的簡単に聞こえませんか?

利益率が30%あれば、月収3万円です。

 

せどりで3万は決して難しいくなく、近々に達成できる目標です。

まずは月商10万円を目標として、やってみるのは如何でしょうか?

 

もしあなたが月商10万あれば、二倍~三倍の目標にしては如何でしょう?

そうやって今回は目標を立てることが重要です。

これであなたも目標が決まったので、後は「どのようにして目標を達成するか」を考えていきましょう。

 

第二章 仕入れの考え方 コツを勉強する

 

さて、目標は立てました。

そうしたら今度は仕入れに行くとき、どういった事を意識すれば現実的に実現できるか?

これを考えていきましょう。

 

月商10万円⇒利益率30%⇒月収3万円

・利益1,000円の商品を30個販売で達成。

・利益3万の商品を1つ販売で達成。

・利益1万を一個、利益1,000円の商品を20個で達成。

 

こんな感じですね。

難しく感じますか?案外できそうに聞こえてきますよね。

仕入れに向かった時に、3万円の利益が取れるものが1発で見つかればOKなんです。

せどりをしていて、「利益500円かぁ~・・・低いなぁ」と感じてもいいんです。

何個販売するかで目標に近づきます。

 

基本的にかなり利益がある商品は見つけたら儲けもの。

そういった気持ちでいましょう。

たとえ利益が少なくとも、仕入れてキッチリ利益を取る事が重要なんです。

 

こういった考え方にすると、今まで「儲からない」と思った気持ちがガラリと変わります。

コツコツと地道な努力をすれば、必ず利益が取れる商品がみつかります。

諦めてはいけません。初めから何百万という現実味のない金額にしてはいけません。

 

「コツを教えてください。」

そんな声が聞こえてきます。

とりあえずは、「ワゴンセールを狙いまくる。」これに努力を注ぎましょう。

 

過去記事で、新品せどりでワゴンセールについて書いた記事を紹介します。

ほぼ毎日せどりおすすめ商品を紹介してるので、それも参考にしていただければとも思います。

もしも電脳せどりも頑張りたいと思うならば、電脳せどりのツール等もご紹介した記事を参考にしてみてください。

 

こういった事を調べたり、他のブログやユーチューブを見て勉強する内にノウハウが知らないうちに身に付きます。

そういうものなんです。

例えば、アルバイトを初めて1日や1ヵ月で3年目くらいの先輩の知識に勝てますか?勝てないでしょう?

ノウハウというのはそういうものです。調べたらすぐできるわけではありません。

何も心配することはありません。

自然と身に付きます!

 

第三章 店舗せどりに飽きたら電脳せどり!気分転換をしよう!

 

とは言っても、人間だれしも気分のアップダウンはあります。

嫌な事があれば、いい事もある。

それが影響し、せどりが楽しくなくなったりします。

 

勿論私自身もあります。

「最近利益でないなぁ・・・店舗に行くの面倒だなぁ・・・」

そんな事は日常茶飯事です。

 

気分のダウンがあった時は潔くサボりましょう。

私の場合は「店舗せどり」⇔「電脳せどり」を切り替えます。

これで常にせどりとは触れていますし、気分転換もできます。

 

要は、一時の感情で「せどりは嫌いだ、あきらめよう」そんな風にならないようにするのです。

せどりで成功している人達は「必ずせどりで成功する!」そういう根底にある気持ちがぶれないようにしています。

諦めるのは簡単です。ビジネスとは簡単ではありません。

 

「楽して1万! 人を紹介すれば10万!」ハッキリ言って甘すぎます。

そんなうまい話あるわけないんです。それでおいしい蜜をすするのはピラミッドの頂点。

そういったシステムを考え出したビジネスマンです。

所謂、「ねずみ講」ですね。「マルチ商法」とも言いますね。

 

利用されてるだけ。ビジネスとは言えません。

 

 

かなり話がそれました(笑)

何が言いたいかというと、「ビジネス(せどりにおいても)は楽して稼げません」

必ずそこには、「個人の努力」があります。

その努力を続けるためにも、「気分転換は必要だ」と私が伝えたかったのです。

 

 

第四章 自分への先行投資は惜しまない

 

自分への投資は惜しんではいけません。

それはせどりで言えば、「バーコードリーダー」であったり、「教科書」であったり。

せどり効率を上げるものですね。

 

過去に、せどりの仕入れでおすすめなバーコードリーダーを紹介している記事

過去に、せどりを始めるのにおすすめな教科書を紹介している記事

 

ビームせどりの為の、バーコードリーダーが3万円したとしましょう。

その3万円は高いでしょうか?確かに安くはありません。

けれども、その3万円はあなたの未来の「時間」「効率」「利益」「ノウハウ」を生むのです。

 

・バーコードリーダーを購入し、ビームせどりに興味をもって始める(キッカケ)

・実際に店舗に行ってやってみた。商品は見つからなかった(経験)

・何回かリサーチしていると、素早くリサーチできて売れる本が1つ見つかった(実績・経験・効率化)

・慣れてきて何度も仕入れができるようになった(ノウハウ)

 

これが3万円で買えるのです。

それは凄い事ですよ?3万円を惜しんだが為にあなたはこれだけの機会を失うのです。

「自分への先行投資ができない人はビジネスで成功できない」ととある書籍で目にしました。

 

本当にそう思います。

自分自身、今まで渋っていたものを渋らないようにして投資すると利益がグンと上がりました。

だからこそ、せどりで成功したいのならば自分への投資は無理のない範囲でやりましょう。

 

まとめ

 

さて・・・どうだったでしょうか?

まだ「儲からない」と言えますでしょうか?

それは物事の捉え方ひとつで変わるんです。

 

利益が取れる商品が見つからない日々を「せどりはダメだ」と思うのか。

「いや!自分の努力が足りないだけだ!」と思うのか。

もう分かりますね?どちらを選ぶのか。

 

せどりで成功している先人たちは、ビジネスマンです。

今までたくさんの失敗があったでしょう。でも、諦めず努力した結果が堂々たる成功に繋がっているのです。

恐らく、そういった人達はゴールを決めていません。

目標を達成したら、次の目標をすぐ立てて努力する。

 

これを繰り返しています。

「上手い人の真似をすることが一番の近道です。」

小さな目標からはじめましょう。

 

何かあればいつでも相談してください。

いつか私もコンサルをやる予定です。

その際はしっかりレクチャーします。

私と一緒にせどりで成功しましょう!ゴールはありません!

現実味のある目標へとまっすぐ走っていきましょう!!

 

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。