AmazonせどりでFBAに発送・納品する方法を紹介!

スポンサードリンク

moriyuki
どうもこんばんわ!森勇輝です!

 

数日前に、せどりを始めたばかりの人のために「FBAへの納品手順」を書きました。

それがこちらの記事ですね。

 

 

AmazonせどりFBA納品手順をレクチャー!

2017.06.17

 

moriyuki
やっぱり、ブログを見てくれている人が、一番使うであろう納品方法を詳しく記事にした方がいいよなぁ・・・

そんなことを考えていたので、数日前は記事にしたんです。

 

記事中にはあまり写真がなく、どちらかというとAmazonsellerセントラルばかり画像使ってしまいましたので・・・

今回は、参考までに私が商品を梱包してるところを写真に撮ってみました。

少しみづらいかな〜・・・?と思いましたが、大体イメージは湧くと思うので!大丈夫かな笑

 

moriyuki
それではいきましょう!

 

梱包に使うものはどんなものか?

 

そしたら、まずは私が使っている梱包材などをご紹介しますね!

始めた当初から変わらず使ってるものもあります。

現在に到るまでで、色々苦労してこのような感じになりました!

 

シール剥がし

 

これは本当に必要です。

仕入れた商品の「安売り値札」を剥がすのに使います。

少し前までは左のヘラ付きのものだけでしたが、いかんせん液の出が少ない・・・

そこで・・・ヘラ付きである程度取ったら、残ったベタベタをスプレーで一掃します!

 

コーナンや、コメリ、ケーヨーデーツーなどでも売ってますよー!

 

梱包用のラップ

 

 

梱包用のラップで、外箱(パッケージ)などを保護したり・・・

ぐるぐる巻いてセットにしたり・・・

ホームセンターで300円いかないくらいで買えると思います!

moriyuki
超有能なアイテムですので、導入してみてはいかがでしょうか?

 

ガムテープと透明テープ

 

 

ガムテープは布ガムテがおすすめです!

紙だと、2重貼りしたところが粘着力弱すぎるんですね・・・

 

透明テープはセロファンテープではなく、幅が大きいやつです。

あとで書きますが、印刷面を保護して貼り付けたい時にかなり使えます!

 

プリンター

 

 

言わずもがな、プリンターです。

私はめっちゃ安いやつで、canonのIP2700を使ってます。

楽天でも3,000円くらいで買えます!印刷できれば十分ですよ!

 

ラベルシール

 

 

少し見にくいですが、印刷面にバーコードを印刷して貼り付けます。

ちなみにこれは既に24枚にきってあるので、ハサミなどは必要ありません!

楽天では1,000円前後ですね!これはずっと使っています!

 

商品を梱包する

 

さて、先ほど紹介したものを使って実際に梱包します。

どんな感じにすればいいのか?

イメージ持っていただければいいなぁ・・・と思うのでご紹介します。

 

値札を剥がす

 

 

まず、仕入れた商品の値札を剥がしましょう!

あとが残ったり、ベトベトしないようにします。

 

Amazonセラーセントラルで印刷したラベルを貼り付ける

 

 

セラーセントラルで印刷したラベルを商品の「JANコード部分」にはる。

これが最初は楽しいんですが、だんだん面倒になってきます笑

(商品によってはラップ巻いてから貼ったりしてます。くっつきにくいやつとか)

ラップで巻いたり、ダンボールに入れたりする

 

 

大型の商品の外箱(パッケージ)に私はラップします。

保護もあり、見た目的にもましになります。

 

バラバラで買ってきた商品で、セットで販売するもの。(例えば・・・ゲーム本体とコントローラーとか)

これらは、適当なダンボールに入れて梱包します。

 

補足

実際に、商品をダンボールに入れて「何がどのくらい入るのか?」確かめておきましょう。

やるだけやって、「さぁ入れよう・・・入らない!!」ってなるのが非常に手間取られます。

 

注意点

 

 

こういった感じに、JANやら何やらいっぱいある場合。

FBAに納品するときは、全て隠さないといけません!!

そんなときは・・・

 

余った印字のないラベルシールを捨てずにとっておけば・・・

上の写真のように隠すことができますよね!

そのあとに、こんな感じにすれば・・・

 

これでいっちょ上がりです!

商品のパッケージにあるJANやコード類は全てこれで隠しましょう。

 

補足

ちなみに、印字されたラベルシールはどこか一箇所で大丈夫です。隠したところ全てやらなくて大丈夫です

 

あとは・・・

 

「商品がダンボールの中に全て入らないから」

そういった理由で、ツギハギしたダンボールでFBAに納品しないこと。

これすると、受領されず返品されます。

 

送料分はもちろん請求されますので、その分赤字です。

十分気をつけましょう。

 

 

最後の大詰め!ダンボール梱包を完成させる

 

 

先ほどの手順で商品を全て、シールを貼ってダンボールに入れたら。

梱包材で動いて破損しないようにして完成させます。

 

梱包材を詰める

 

これは、仕入れた商品の袋です。

スーパーのレジ袋です。

これでも文句言われることなく受け取ってくれます!

 

こんな感じに動いて商品が壊れないようにしましょう。

 

ちなみに、こんな方法もあります。

 

 

広告や、新聞紙をぐしゃっとして詰める。

おそらくこっちのがベターですけどね!

新聞とってない人もいらっしゃると思うので。

 

配送ラベルを貼り付ける

 

梱包材を詰め終わったダンボールにAmazonセラーセントラルで印刷した、

キャリアパートナー(日本郵便)のラベルを貼りましょう!

これですね!(住所部分は隠してます笑)

このラベルを・・・

 

 

貼り付けます!

もう一枚の方は、「品名」に中に入ってる商品の適当なものを書いておきましょう!

(ゲームソフトとか)

 

 

貼り付けたら完成です!

moriyuki
お疲れ様でした!!

 

 

これで、ダンボールと品名を書いた紙を持っていけば終わりですね!

 

 

いかがだったでしょうか?

写真入れたらだいぶイメージしやすくなったかなぁ?と思います。

これであなたも梱包で迷わずいけますね!

 

しかし、商品によっては細かく中の梱包にもルールがあります。

FBA規約に乗っ取って出品するようにしてください。

 

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

moriyuki
それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

  • はじめまして。
    緩衝材にビニール袋が使えるとはいい情報ですね!
    僕はよくハード○フでせどりをするのでかなり大きめな袋の処理にいつも困ってましたので有効に活用できそうです\(^_^)/

    • 上田さんへ

      初めまして(o^^o)!

      凄く嬉しいコメント頂けて何よりです( ;∀;)
      今までかなり詰め込んでますが、一度も受け取り拒否はされてないので大丈夫みたいです!(^∇^)

      ちなみに、危険物の中でも「香水」とかの可燃系液体は中の緩衝材は「紙」のみなので、今回の袋は使えません…

      食品や、コスメ、家電などは上記の袋でいっつも出しちゃいます笑(o^^o)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。