せどりを始めるには!まずは教科書を買おう!

スポンサードリンク

どうもこんばんわ!
せどり屋森勇輝でございます。

 

 

先程ツイッターでは、更新できないとツイートしましたが…!
軽めの文章ならいける!と思って筆をとりました。

 

 

というのは、私のブログ読者の方の大半がせどりを初めてみたい!これからせどりを学びたい!店舗せどりのコツを教えて下さい!っていう方が多いと感じました。

 

 

そういったメッセージがたくさん届いており、自分の記事が始める方への不適切さを感じておりました。

 

そもそも、私自身もブログではあまりせどりについて丁寧な説明した記事を書いておらず、言われてみればこれから始める方にはチンプンカンプンだったと思います。

 

 

反省しました。
って事でスマホから筆をとりました。

 

 

下記では、1つの本を紹介してます。
商品をお持ちの方は大丈夫です。
どんどん仕入れていきましょう!

 

 

では、まずせどりを始めるのには何が必要か?
簡単です。教科書を1冊買いましょう。
過去の記事で私が紹介している今でも必要不可欠な本があります。(後でリンク貼ります)

 

 

こちらの本です。

 

せどりの教科書⇒記事リンク

何かを学ぶには、教科書やお手本を真似するのが1番ですから!
色々なネットの情報に惑わされるよりは、1つのせどりの教科書をマスターする方がどれだけ大切な事か、今でもよく分かります。

 

 

過去記事で紹介している、(クラスター長谷川さんのせどりの教科書)
これが私は1番だと思います。
散々色々な本やネットの情報に惑わされましたが、1番最初に手にしたこの本が何より密に、丁寧に書かれています。

 

 

せどりを始めるのに、何が必要か。
せどりを始めるのに、注意する点。

Amazonへの店舗を出店する方法。
せどり仕入先やコツ。
クレーム対応。

 

 

上記の本には、これらすべてが丁寧に1から10まで書かれています。

私はこれで勉強しました。
ほんの数千円でせどりが1から学べます。
この記事では、本当に1から始める人にはまずこれを先行投資として本屋で買って頂ければいいと断言します!

 

 

それさえあれば、全てAmazonせどりで対応できます。

後は自分のノウハウがついてきたら、私の様にプレミア考察したり、店舗専業にするなど、工夫を凝らしてみると良いでしょう。

他人任せな感じはしますが、何よりも重要な事です。
いつでも手元にあって、本を見ながら作業する。
これが本当に大切だと今も思います。

 

 

 

私のノウハウはこの記事では記述しておりませんが、今後ノウハウカテゴリーを作って投稿する予定です。

お楽しみに!!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。