古本転売初心者はツールとバーコードリーダーを揃えよう!

スポンサードリンク

moriyuki
どうもこんにちは!森勇輝でございます!

 

いやぁ〜・・・最近は古本せどりは全然やってないですね。

強いて言えばこれくらいでしょうか?

 

https://gyazo.com/cb5e08105cdc0935c82fb28e4fd0c129

モノレートより引用

 

・・・まぁお分かりですよね?苦笑

こういうスキャンダル系はすぐ狙います。

価格変動も分かりやすいので・・・!

 

今回の記事は「古本の転売方法」について。

 

それはさておき、「せどり」をやる人なら誰しもが通る道。

「古本せどり」

つまリは、「中古本の転売」ですね。

 

 

私は正直あまり得意ではないです。

古本転売で稼がれている方はたくさんいらっしゃいますが、私はあまり好きでないのが最大の理由です。

確かに利益も取れるし、仕入れるのも安いのでおすすめはできます!

 

 

一度はやってみても損はないと思うので、今回は簡単に古本せどりをご紹介します!

(前にも一度書いたような・・・まぁいっか!)

 

古本転売は「根気」が大事!

 

これなんですよ・・・根気がいるんですよ!

今回は、「高額本」や「仕入れ商品リスト」を持ってる人は根気なんていらないと思うので省きます。

あくまで、初めて古本を仕入れる場合にしますね。

 

 

要は何を言いたいかというと。

ブックオフや、古本市場に行って仕入れる時。

「死ぬほどたくさん本がある中から、どうやって商品を見つけると思いますか?」

 

 

「バーコードリーダーでしょ?簡単じゃん!」

 

 

私も最初はそう思いましたが・・・1棚やってみてわかること。

 

moriyuki
・・・やってられない。辛すぎる・・・

 

 

まず、「インストアコード」が邪魔してきます。

お店独自のコードなので、せどりアプリで読み込めないモノがあります。

これがまず第一の関門。

 

 

手打ちで商品名を入れて検索するのが非常にだるい。

また、JANコードの上に貼られたらもっとうっとしい・・・

「アァ・・・もう!」ってなります!

 

 

だがしかーし!

最近は無料でもブックオフのインストアコードが読み込めるアプリがあるので、大丈夫ですよ!

こちらの記事でその無料アプリなどまとめてますので、ご参考にどうぞ!

 

せどりアプリ紹介!高機能な使いやすいアプリとは?

2017.05.13

せどりアプリ7選!無料でインストアコード対策可能!

2017.03.02

 

 

第二の関門「羞恥心」を乗り越えろ!

 

先ほどご紹介したアプリなどで「インストアコード」をやっつけましたね!

 

ならば、次はどうするのか?

 

 

「スピード」です。

リサーチスピードをもっと上げて効率よく商品を探していきましょう。

 

 

「それはどうするの?」

当然気になると思います。

アルバイトを雇うわけでもなく、自分自身の力でスピードをあげるのです。

 

ただし、少し資金が必要です。

 

 

最低で1万円ほど。多くて・・・2万5千円ほどです。

抵抗がある人や、資金がそこまでない人は、無理せず安い方がいいです。

 

 

もったいぶりましたが、その資金が必要な「モノ」とはこれです!

 

 

 

moriyuki
じゃ〜〜ん!「バーコードリーダー」です!

 

これを使えば格段にリサーチスピードが上がります!

スマホとBluetooth接続して、次から次へとリサーチしていくのです。

 

上記の写真は、実施に私がもっているバーコードリーダーです!

青い方が安い「MS910」で、黒い方が高い「KDC200i」です。

ずっと青いMS910を使っていましたが、最近KDC200iを購入しました。

 

 

「KDC200i」購入しました!サヨナラ・・・「MS910」

2017.06.09

ビームせどりとは?バーコードリーダーで高速サーチ!

2017.04.29

 

 

これらのバーコードリーダーを使ってリサーチスピードを上げましょう!

本当に早くなります!というか・・・買って損はしないので早めに導入しましょう!


ユニテック・ジャパン MS910ワイヤレスCCDスキャナ、ポケットタイプ MS910-CUBB00-SG

 

 


Koamtac バーコードスキャナ データコレクタ KDC200iM Bluetooth搭載

 

で・・・サーチスピードが早くなったのはいいですが。

「羞恥心」にあなたがうち勝てるか・・・?

第二の壁が立ちはだかります。

 

 

はっきり言うと、バーコードリーダーを使うと・・・使い始めた最初。

「後ろめたい気持ちでいっぱいになります」

本をひたすらバーコード読み取る姿が、他人に見られるのが嫌で辛いです。

 

 

これを乗り越えられるかどうか?

この壁さえ破れば・・・あなたには怖いものはないでしょう!

私は今はよっぽどの状況でない限り、バーコードリーダーを使うことは全く恥ずかしくありません。

 

 

お金を稼ぐのに、恥ずかしいとか言ってられないのも現実。

「何かを捨てなければ、何かを得ることは難しい。」

 

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

ことわざ通りだと私は考えていますので・・・

お金をとるか?その場の恥ずかしさをとるのか?

 

 

moriyuki
お金が欲しいなら・・・あなたはどっち!?

 

 

ただし!禁止ルールなどは守ろう!

 

色々言いましたが、最も重要なこと。

 

「ルールは守る」

 

これは絶対です。

 

 

最近よくネットや、雑誌で見かけるのが・・・

「ビーム禁止店舗が多くなってきた」

「スマホで撮影するのも禁止」

 

 

要は・・・せどらーがマナーが悪い。

こういったことでしょうか?

カゴを地面に置いて・・・たくさんリサーチして・・・

 

 

通路さえふさぎ・・・

カゴが満杯なのにもかかわらず、ひたすら仕入れ続ける・・・

 

 

こういったことが多かったのか。

最近はどうやら店側も対策をしてきてるそうです。

これは悲しいことですが・・・

 

 

だからこそ、禁止店舗はしっかりルールを守っていきましょう。

逆に考えれば、ライバルが少ないので稼げるかもです!!

 

 

ビームが使える店舗でまず、仕入れられる商品をリスト化。

それから利用できない店舗にリストを持っていく!

そんなこともできますしね!

 

 

まずは、たくさんリサーチして自分の経験値を増やしましょう!

そのためにはまず、「せどりアプリ」と「バーコードリーダー」を考えましょう。

私も使っていますが、あるのとないのとでは本当に違います!

 

家電量販店などでももちろん使えるので、導入を検討してみてください!

 

 

アマゾンせどりは新規参入者でもまだまだ稼げます!

これからもどんどん楽天やアマゾンのお得情報を流していきますね〜♪

moriyuki
それではまた!

スポンサードリンク

良かったらシェアお願いします!^^

お金に悩まず生きていく

お金を稼ぎたい一心で始めた「せどり」
初心者が1ヶ月で50万を売り上げた方法とは?
副業で稼ぐ「具体的なやり方」を紹介します

せどり教材「Amazon Sedori Starter」

(無料せどり教材完成!)せどり初心者のために
ノウハウを詰め込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

営業サラリーマン。2016年冬頃からせどり屋ブログ活動開始。 2015年冬にせどりに出会い、悪戦苦闘しながらも、2017年に月商50万円達成!「いつの日か、会社に縛られずせどりで独立したい!」と日々奮闘中。